【セブ島で実弾射撃を体験】初心者でも女子でもハマる?値段は?

「あれ?意外と簡単じゃん!」

一見難しそうに見える射撃ですが、私でも標的の真ん中に当てることができちゃいました。日本で銃を見る機会なんて映画やドラマの中だけですが、実はセブ島ではお手軽に射撃体験ができます!

セブ島旅行のちょっと空いた時間におすすめ!今ホットな観光スポットを今回ご紹介します。

セブ島で実弾射撃!

セブ島・マクタン島にある射撃場Cebu Wonderland Shooters Club。こちらの射撃場は日本人観光客も多く足を運んでいる人気の観光スポットとなっています。創業して20年にもなるセブ島屈指のベテランの射撃場では安心して射撃体験できます。

所要時間:約1〜2時間
営業時間:7:00〜20:00
アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約30分(道が混んでいる時はもう少しかかります)

初心者でも大丈夫?

セブ島現地のインストラクターがつきっきりで射撃の仕方を教えてくれるので初心者でも安心して楽しむことができます。日本人の観光客が多いことから、説明などは片言ですが日本語で教えてくれるので安心です。

射撃をする前に

受付はここで済ませましょう。待合スペースがあるため、ここで気持ちも最終準備!この時点ですでに射撃をする”パンッパンッ”という音が聞こえてきます。

そして受付の反対側にはなんと様々な銃が並べられていました。

左からハンドガン(拳銃)、アサルトライフル(自動小銃)、スナイパーライフル(狙撃銃)、ハンドガン(拳銃)、ショットガン(散弾銃)

本物の銃初めて見ました!実際に持ってみるとかなり重みが。テレビで見るのと生で見るのとでは全然違いますね。少し怖いし、なぜかドキドキします。弾丸はまだ入っていないので記念撮影をして楽しみました。

またこの受付の奥の高台からはセブ島の海が見渡せるので、ぜひぜひ足を運んでみてください。

いよいよ射撃場へ

受付から射撃場へは徒歩1分。
歩いていくと、パンッパンッと銃声がどんどん大きく聞こえてきました。

色の違う5つの射撃場がずらりと並んでいて、1グループ1つ使うことができます。

防音イヤーマフと防弾メガネをつけたらいざスタート。

音が大きいのでイヤーマフは必須です!また銃を撃つときに弾丸とは別に薬きょうが銃から飛んでくる可能性があるので防弾メガネも必ず付けましょう。

それでは実弾射撃がスタート!

準備ができたら実弾射撃がスタート

初心者でも簡単に実弾射撃できる理由はインストラクターの方が徹底的にサポートしてるから!はじめはインストラクターの方と一緒に、慣れてきたら1人で撃ってみよう。

実弾射撃体験までの流れ
①銃の持ち方を教わる
②弾丸の入っていない状態で実際構える
③そのまま引き金を引いてみる
④インストラクターの方が弾丸を入れてくれる
⑤いよいよ本番!実弾射撃を体験

まるでアクション映画の主人公

最初に体験したのがこちらのハンドガン。映画の主人公たちがバンバン撃ち合っているのが想像できます。

しっかりと構えて、狙いを定めます。

一度、弾丸の入っていない状態で試し撃ちをして感覚を掴んだら……

いよいよ本番。
安定できるように私の肩にそっと手を置いてくれていました(笑)

引き金を引くと大きな音とともに勢いよく弾丸が放たれます。その勢いで体が少し持っていかれそうになるので体をしっかりと安定させておくことがポイント。

ハンドガンを体験してみて
銃自体はそこまで重くはありませんが引き金を押した時の反動が強く、的を狙うとなるとちょっと難しい。何回も撃ちましたが、的にあたったのは半分くらいだったでしょうか。

もう一つ他の銃にも挑戦!

気分は敏腕スナイパー

持ってみると結構重いこちらの銃。軍隊ものの映画で目にすることが多いですかね。

ハンドガンより本格的になり、ちゃんと打てるか不安でしたが実はこの銃、扱いが簡単

レンズでしっかりと的を見ながら撃っていきます。肩でしっかりと固定しながら撃つことができるので、かなり安定していました。

弾丸はかなり小さく、的に当たっているのかはよく見えません。

インストラクターの方は「アタッテルヨ」と言ってくれましたが、信じることができず(笑)近くまで行き確認することに……

あれちょっと待って?!

上手じゃん!!!

かなり中心に近いところを撃つことができています。すごく嬉しい!
1つギリギリ真ん中入っていますよね!これには私も感激です。

そして標的はお持ち帰りが可能。私はこのうまくいった的を記念に持って帰りました。

スナイパーライフルを体験してみて
力もそこまでいらず、簡単に射撃することが出来ました。しかも真ん中を射抜くことが出来ているのはとても嬉しいですね。撃ち方もかっこいいし、写真もいい感じに撮れました。

その他にもライフル銃

こちらの銃はよく映画とかでみかける?単発でも連発でも撃つことができる銃になります。音が大きかったため私は怖くて体験しませんでしたが、実際にやってみた人に聞いてみると、意外と簡単にできるそう!スリルを味わいたい方はオススメです。

慣れてきたらターゲットを離すことも

スコアシートではなく、少し距離を離してペットボトルを的にして狙うこともできます。

土台を使って簡単に正確に

力に自信のない方はこちらの土台を使って射撃をすることも可能。これを使うことによって、力を入れなくても安定して簡単に撃つことが出来ちゃいます。特に女性の方は、この土台を使えばうまく狙えますね。

セブ島で射撃する際にはここに注意

音は想像以上
射撃の音は大きいので防音イヤーマフは必須になります。もちろん借りることができるので欠かさず装着しましょう。また自分たち以外の射撃場からも音は響いてくるので注意が必要になります。
蚊がたくさん
射撃場にはたくさんの蚊がいるので注意しましょう。虫よけをあらかじめ塗ってから行くことをオススメします。

気になる値段は?

慣れないセブ島での予約はCSPトラベルにお任せ!LINEで簡単予約、当日は日本語堪能な現地女性ガイドがサポートするから、初めてのセブ島でも安心して実弾射撃を楽しめます。

まとめ

女子におすすめなのはこちらのスナイパーライフル

私個人の感想としてはこちらの大きめの銃がオススメです。球が小さい分、体への負担も少なく簡単に射撃を体験することができました。ど真ん中を射抜くことも夢じゃありません。

セブ島で実弾射撃を体験しよう!

いかがでしたか?日本では体験することができない実弾射撃。セブ島観光の合間に訪れて爽快感を味わってみてはいかがでしょうか。男の子だけでなく、女子旅、またカップルの旅行にも是非ともオススメしたいセブ島観光スポットです。