セブ・オーシャンパークが人気の秘訣【フィリピン最大の水族館】

セブ・オーシャンパーク

水槽の中でエイや巨大ワニと触れ合える、夢のような体験ができる水族館を知っていますか?

2019年8月24日にオープンしたセブ・オーシャンパーク/Cebu Ocean Parkは、フィリピンでしか見られない希少な魚はもちろん、水槽の中で行うヘルメットダイビングなどのアクティビティも充実しています。

「水着を持って水族館へ遊びに行く」なんて経験はセブ島ならでは。天気に恵まれなかった日やゆったりとした1日を過ごしたい時は、ぜひ足を運んでくださいね。

CSPトラベルでオーシャンパークへ遊びに行こう

ツアーにご参加いただいたお客様限定で、水族館のチケット手配&送迎サービスをお申し込みいただけます。

予約受付CSPトラベルのオプショナルツアー参加のお客様
人数大人2名〜
料金入場料800ペソ + 送迎代
送迎代宿泊先ホテル 〜 オーシャンパーク
往復:1,900ペソ / 組

セブ・オーシャンパークはフィリピン最大級の水族館

オーシャンパークエントランス

フィリピンの首都であるマニラ・オーシャンパークの約2倍の大きさで、面積はなんとサッカーコート2面分に匹敵する1.5ヘクタールです。

豊富な種類の生き物たちがいるため、一日中遊んでいられる新しい観光スポットとしてオープンしてから来場者の足が途絶えません。

Cebu Ocean Park(セブ・オーシャンパーク)
一般:800ペソ
子供(身長60センチ以下):無料
営業時間:9:00 ~ 18:00
アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約40分/アヤラモールから車で約20分/SMシーサイドから徒歩3分

平日の9時頃または16時頃がおすすめ

フィリピンの日曜日はほとんどの企業が休みとなり、セブ・オーシャンパークの来場者はフィリピン人が大半を占めているため、かなり混み合います。

人混みが苦手な場合や、小さなお子様連れの場合は平日に訪れましょう

エイをたくさん見ることができる水槽

アクセス抜群の理由は、セブシティの近くで海の生き物と触れ合って欲しいから

セブ島の海にはジンベイザメやウミガメと泳ぐことができる素敵な観光地が溢れていますが、唯一の欠点がセブ市内・空港から遠いため、アクセスが悪いところ。

ジンベイザメと泳いで帰ってくるだけでおよそ10時間かかってしまいます。

「セブ島に住む子供達や観光客が遠出しなくても海の生き物や動物と触れ合える場所を作りたい」という思いからオーシャンパークが作られました。

水族館のあとはショッピングも楽しめる

SM Seasideとオーシャンパークのドローン写真
(右上:SM Seaside、左下:セブ・オーシャンパーク)

セブシティ最大のショッピングモール「SM Seaside City Cebu」まで徒歩3分。おいしいレストランや素敵なお土産屋さんが揃っているため、水族館の帰りにお買い物もできます。

エントランスでは嬉しい無料撮影サービス

オーシャンパークのチケット売り場

様々な体験をして欲しいという気持ちから、出口で無料ダウンロードできる素敵な写真を撮影してくれます。ここでしか撮れないオーシャンパークならではの写真を持ち帰りましょう。

飲食物持ち込み禁止
エサを与えないために、エントランス前の荷物検査で全て没収されてしまいます。

セブ・オーシャンパークは海の生き物だけじゃない!

3階建てになっているオーシャンパーク。一方通行になっている道を進んでいくと、エリアごとに異なる動物や様々な種類の魚を見ることができます。

JUNGLE TREK(ジャングルトレック)

オーシャンパークの淡水魚エリア

フィリピンだけではなく、世界中からやってきた淡水魚が展示されています

古代遺跡のようなの水槽

頭上にはゴシキセイガイインコが飛んでいたり、古代遺跡を感じさせるような水槽があるので、まるでジャングルを歩いているような気分を味わえます。

また同じ淡水魚でも川、池、湖、小川などで生きる環境が異なるため、その違いによって水槽が分けられています。

CREEPY CRITTERS(クリッピー・クリッパー)

大きなトガケのような生き物

ヘビ・クモなどの爬虫類が展示されているエリア。普段見かけたら怖くて近づけない生き物もオーシャンパークでなら間近でみることができ、珍しい生き物を見学できます。

水族館なのに爬虫類!?と思いますが身近に感じることによって爬虫類のイメージを変えたい、全ての生き物が重要な役割を持っていることを知ってほしいというオーシャンパークの願いが込められています。

Sea Seven(シー・セブン)

SeaSeven内の水槽

27もの大きさ・形の異なる水槽にはなんと400種類もの魚が泳いでいます。

それぞれの水槽ごとに魚たちの情報をタッチディスプレイで見ることができます。

「この魚の名前は?」と疑問に思ったら、その場で魚の名前や情報豆知識を学ぶことができます。英語の勉強にもぴったりですね。

ニモの情報
豆知識①
魚の性格によって相性があるらしい。相性が悪い魚たちを水槽に入れると、喧嘩を初めてしまうので、しっかりと種類や性格を確認してから水槽に入れているそうです。
水槽にあるマングローブ

海で生きているのは魚や動物だけではありません。

マングローブも海で生きる植物なのです。日本ではあまり見かけませんが、セブ島の海岸沿いではよくマングローブを生息しています。実際にセブ島の海を訪れた時には探してみてくださいね。

豆知識②
マングローブは海水と淡水の混ざり合う汽水域に生息する珍しい特徴を持っています。さらに根が複数に別れているため、津波が来ても倒れません。

OCEANARIUM(オーシャナリウム)

360度パノラマの水槽

海中トンネルを抜けると、360度見渡せるダイナミックな水槽が。

まるで海の世界に潜り込んでしまったような景色を見ることができます。体重200キロを超える巨大魚も泳いでいます!

魚に餌をあげているダイバー

時間帯によってはダイバーさんが魚に餌をあげている様子や、空気砲を作ってパフォーマンスをしてくれます。ダイバーさんが白菜ををあげていますが、魚って野菜も食べるんですね。

運がいい時にはマーメイドの姿を見ることもできるとか?!

売店

オーシャンパーク内にある売店

水族館の探検途中にちょっと一休み。オーシャンパークは屋外が多いので、冷たい飲み物やちょっとした軽食を買って休憩するのに便利です。

お土産ショップ

オーシャンパークのお土産やさん

展示されている生き物たちのかわいいぬいぐるみやTシャツ、マグカップなどを販売しています。

値段は大きなちんあなごのぬいぐるみで900ペソ(約2,000円)、Tシャツ1枚300ペソ (約650円)などのお手頃価格となっています。

日本では体験できないアクティビティが満載

オーシャンパークの魅力はさまざまな生き物との距離が近いところ。そのアクティビティをそれぞれご紹介していきます。

バードフィーディング

鳥への餌やり体験

フレンドリーでカラフルなゴシキセイガイインコへの餌やり体験。

餌を出すとお腹を好かせたインコたちが一気に集まってきます。少しくすぐったいですが怪我をする心配もなく、餌をあげる体験ができます。

対象年齢:全年齢
所要時間:10分
料金:200ペソ

スティングレイフィーディング

エイへのフィーディング

腰くらいの高さの水槽に実際に入って、餌となる貝をエイにあげることができます。

インストラクターがサポートしてくれるので安心して触ったりと貴重な体験ができます。シュノーケリングマスクをつけてエイを間近で見ることができるのもとっても魅力的。

豆知識③
エイは海底にある貝を餌として食べるため、捕食で使うような鋭い歯は必要ありません。そのため噛まれても痛くないです。またうまく海底を滑ることができるようにと、エイのお肌はツルツルしています。
対象年齢:8歳以上
所要時間:20~30分
料金:1,000ペソ
持ち物:水着(水着の上にスイムスーツを着用します)

展示水槽で海中散歩

オーシャンパークの水槽で海中散歩

先ほど紹介したオーシャンパーク内で1番大きい水槽の中で海中散歩を楽しむことができるアクティビティ。自然の海では体験できないような近さで見たり、触れあうことができます

インストラクターの方がサポートしてくれ、また海中を歩くだけなので、ダイビングをしたことない方や泳ぐのが苦手な方でも楽しめるのがこのアクティビティの魅力。スイムスーツは貸してくれるので、中に着る水着だけ持ってくれば、体験することができ、泳ぎ終わった後には証明書もゲットできます!

対象年齢:8歳以上/18歳以下は大人同伴
所要時間:30分
料金:1,200ペソ
持ち物:水着(水着の上にスイムスーツを着用)

フィッシュスパ

ドクターフィッシュができる蓮をイメージした椅子

足を入れると多くの魚が集まって、角質を食べにやってきます。小さな魚につっつかれるので、くすぐったいです。

入場時に足を拭くためのティッシュももらえるので、タオルを持っていく必要はありません。

豆知識④
オーシャンパークにいるドクターフィッシュはレッドグラスという魚。レッドグラスの口には歯がないため、肌を傷付けずに古い角質をとってくれるため、美肌効果があるといわれています。
対象年齢:全年齢
所要時間:20分
料金:100ペソ

バードショー

バードショー

水族館でなんとバードショー。ゲストと参加型のショーになっており、種類の異なる鳥たちによるショーを見ることができます。賢い鳥たちの披露にあなたも釘付けになること間違いなしです。

ショースケジュール

平日
10:30/12:00/14:30/16:30

週末
10:30/11:30/12:30/14:30/15:30/16:30

ワニと水中デート

オーシャンパークの水槽で泳いでるワニ

オーシャンパークにいるワニの大きさはおよそ4m。

なんと大人の身長の2倍以上の大きなワニを間近で見ることができます。スリル満点のアクティビティですが、インストラクターの方がサポートしてくれ、安心して楽しむことができます。

対象年齢:10歳以上/18歳以下は大人同伴
所要時間:20〜25分
料金:2,000ペソ
持ち物:水着(水着の上にスイムスーツを着用します)

CSPでお得アクティビティ

アクティビティ名基本料金(ペソ)CSPで参加した場合(ペソ)
バードフィーディング300300
エイの餌やり1,000900
海中散歩1,2001,100
フィッシュスパ100100
ワニと泳ぐ2,0001,900

バリアフリーな施設で家族にぴったり

誰でも楽しめるようにというオーシャンパークの工夫

館内にはスローブやエレベーターを多く見かけたり、魚を鑑賞しながら休憩できるスペースがあったりと、オーシャンパークには家族連れでも誰でも楽しめるような工夫が多くみられました。

オーシャンパークの5つの優しさ
①スローブやエレベーターが多くあり家族連れでも安心
②かわいらしいゴミ箱で清潔な館内に
③大きな水槽の前にある大きな休憩スペース
④エリアごとに異なるコミカルな音楽
⑤まるで海の中にいるような写真スポット

セブ・オーシャンパークのこれからに期待

大きな水槽にいる大きな魚

オープンしたからといって、実はまだ完成してはないんです。完全にできていないのに、オープンしちゃうあたりがフィリピンらしさを感じますが、これからも世界中の魚や動物がセブ島に集まり、また来年ごろにはイルカのショーも考えているとのこと。今後さらに盛り上がるオーシャンパークに期待です。

セブ・オーシャンパークで遊ぼう!

オーシャンパークの1番大きい水槽で水中散歩

いかがでしたか。セブ島に世界中の海の生き物や動物たちを見ることができる水族館がついに完成!オーシャンパークは普通の水族館と違い、見て楽しむ、触れて楽しむという体験型の水族館になっています。

オーシャンパークで存分に楽しだ後にはお近くのSM Seasideでご飯を食べたり、ショッピングをしたりすることもできる!遠くに出かけずに、セブシティで充実したセブ島旅行の1日を過ごしましょう