子どもたちに大人気!「ポロロスイート」の魅力とは? in Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク

今回は「子どもをセブ島に連れて行きたいけど、ホテルはどこにしよう」と悩んでいるあなたにお知らせです!

フィリピン、セブ島旅行で屈指の人気を誇る5つ星ホテル Jパークアイランドリゾート&ウォーターパークに、韓国で大人気のアニメ「ポン ポン ポロロ」をモチーフしたキャラクタールーム「ポロロスイート」があるのをご存知ですか?

ポロロを初めて聞くよという方にも、ぜひおすすめしたいポロロスイートの魅力についてあますところなくお伝えします!

韓国のアニメ「ポン ポン ポロロ」とは?

                                                         引用元 NETFLIX ポンポン ポロロ

まずは、韓国で絶大な人気を博すアニメ「ポン ポン ポロロ」について簡単にご紹介します。

世界110カ国以上で知られているこのアニメは、パイロット帽子とゴーグルがトレードマークのペンギン「ポロロ」が主人公です。

ポロロの相棒のあかちゃん恐竜「クロン」や、おおらかで清純な性格のしろクマ「ポビー」をはじめとした愉快な仲間たちの日常を描いています。

日本ではあまり馴染みのないアニメですが、過去に日本語吹き替え版がテレビで放送されたこともあります。

ポロロスイートについてご紹介!

Jパークアイランドリゾート&ウォーターパークのポロロスイートのお部屋を紹介します。

エレベーターから降りるとポロロたちがお出迎え!

なんと、エレベーターを降りると早速ポロロたちが出迎えてくれます!

次のポロロたちの冒険の舞台は…宇宙!?

とっても仲良しのポポロとクロンは宇宙船でまだ見ぬ景色を探し求めているようです。

まん丸お目目が愛らしい異星人、ポポとピピはぽかんと口をあけていますね。

何か珍しいものでも見つけたのでしょうか?

星のカーテンから顔をのぞかせるしろクマのポビーと、広大な宇宙の世界に驚きを隠せないのか放心状態にも見える発明家のきつねのエディが見えますね!

黄色いロボットのロディが管理するエレベーターです。

ロボットの目がエレベーターのボタンになっているところにも遊び心を感じます。

作り込まれていて、ついついボタンを押したくなってしまいます…!

【リビング】すべり台にボールプール、室内でも遊べる

室内の壁にはいろいろなところでポロロとその仲間たちが見えます。

リビングにはすべり台とボールプールがあり、室内でも遊べますね。

天気が崩れてしまったときや、少し時間があいたときなどに気軽に遊べる場所が用意されています。

ポロロたちが登場するシルエットクイズや神経衰弱など5種類のゲームをタッチスクリーンで遊ぶことができます。

競い合ったり、時には協力してハイスコアを目指しましょう!

【キッチン】簡単な調理はここで!

インスタントコーヒー、紅茶やボトルウォーターに湯沸かし器といったミニバーがあります。

チェックインをした後に一息ついてから、今後の旅の計画について確認するのもよいですね。

冷蔵庫と電子レンジが備え付けられています。

キッチンには2つカウンター席があるので、軽食をとったり少し休憩したりするのに便利です。

額縁から体を乗り出すエディ。どうやらこちらのことが気になるようです。

【寝室】クイーンサイズのベッドでリラックス

ベッドは横幅170cmのクイーンサイズが2つあります。

子どもと一緒に寝るのにも十分な大きさです。旅の疲れをしっかり癒しましょう。

ポロロスイート限定、Jパークアイランドの刺繍が入ったお持ち帰りOKのぬいぐるみが2種類あります。

旅の良い思い出づくりができますね!

【化粧室】身支度も楽しく快適に

化粧室にはドライヤー、歯ブラシ、ハンドソープにスキンケア用のローションがあります。

子ども用の歯ブラシ、コップもポロロ仕様。歯磨きも楽しい時間に変えてくれます。

【バスルーム】広々使える浴槽付き

海外旅行は飛行機や車両の長時間の移動で疲労がたまりがちです。

また、日差しが強いセブでは少し外を歩いただけでも汗をかきます。

シャワーで汗を流したら湯船に浸かって疲れもとっておきたいですよね。

浴槽付きなので、湯張りができます。明日の旅に備えてしっかり準備をしましょう!

寝る時も一緒!バスローブにも可愛いポロロがプリントされています。

トイレは入り口付近とバスルーム付近に、洋式のトイレが1つずつあります。

バスルーム側のトイレはウォシュレット付きです。

【ベランダ】たまにはのんびり景色を眺めて

Jパークにはスパ、ゲームセンターやカジノ、ビーチにプールと1日では楽しみ尽くせないほど魅力がたくさん!

でも、日々の喧騒を忘れてのんびりと過ごす時間も、ビーチリゾートに滞在する醍醐味と言えるでしょう。

日中の暑さが嘘だったかのように心地よいセブの夜風にあたるのも良いかもしれません。

子どもが安全に過ごせるように細かな気遣い

カウンターやベッドの角には、あたってもケガをしないようにクッションがあります。

安心して子どもが過ごせる環境づくりに注力しているのがわかりますね!

また、マスク、消毒スプレーやウェットティッシュを使えます。

ホテル全体で感染症対策に取り組んでいる姿勢が見受けられますね!

気になる料金とお得な予約方法についてご紹介

ポロロスイート(Pororo Suite)は選べる2つタイプがあります。

その違いは「オーシャンビュー」があるかどうかです。

部屋の大きさは同じ(76平方メートル)で、朝食はビュッフェ付き、Wi-Fiも使用できます。

料金表

 ①ポロロスイート(Pororo Suite)

  1泊 15,000ペソ(約 ¥36,000)

 ②ポロロスイート オーシャンビュー(Pororo Suite Ocean View)

  1泊 16,500ペソ(約 ¥39,900)

2022年4月1日時点 Jpark Island Resort & Waterparkより

CSPトラベルで予約してお得な特典をゲットしよう!

特典① 空港からホテルへ送迎

▼ 特典② LINEで24時間予約受付
  手軽にホテル予約できます。

▼ 特典③ 困ったら、気軽にすぐ相談
  滞在中の日本人チャットサポート受けられます。

▼ 特典④ 各施設の予約代行
  面倒な予約手続きは全てお任せください。

▼ 特典⑤ どこよりもお得な特別価格
  現地旅行会社だからできるCSPトラベル限定価格でご案内です。

さいごに

以上、ポロロスイートについての紹介でした!

フロアによって廊下で繰り広げられるポロロたちの旅のテーマが異なっています。

実は「雪国」もあります。ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね!

Jパークアイランドリゾート&ウォーターパークの全容について把握したいという方は下記の記事をも参考にしてみてください。

Jパークアイキャッチ