セブ島でしか味わえない”超”本格中国料理 in シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

ティーオブスプリング

ご存じですか?中華料理と中国料理の違いを……。もしかして、中華料理だけで満足していませんか?

中華料理とは日本人向けにアレンジされたもので、本場の料理は中国料理と呼ばれています。
例えば、誰もが知っているラーメンや焼きギョーザは代表的な中華料理です。

実は、フィリピンのセブ島には本場の中国料理をとことん楽しめるレストラン、
ティーオブスプリング(春茶館)があるんです!

観光のみならず、地元でも漁場として大変有名なパラワン島で獲れた食材を生かした料理に、常夏の国・フィリピンの太陽をたっぷりと浴びた絶品マンゴーを使ったデザートと、セブ島ならではの中国料理がもりだくさん!

営業時間やアクセス方法といった基本情報はもちろんのこと、シェフおすすめの料理から、誰もが知るあの高級食材を使った◯万円のメニューについてまで、余すところなくお伝えします!!

ティーオブスプリング(春茶館)ってどんなレストラン?

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

ティーオブスプリングはセブ島屈指の最高級ホテル、シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ、メインウイングにあるレストランです。

ティーオブスプリングを利用するのに、ホテルの宿泊は必須ではないので食事だけ楽しむこともできます。

らくらくアクセス!マクタン国際空港からタクシーで約20分

ティーオブスプリング(春茶館)


マクタン国際空港から、シャングリ・ラ ホテルまでタクシーで約20分。

ホテルのエントランスにて、荷物のチェックとアルコールでの除菌をおこないます。

エントランスを過ぎれば、ティーオブスプリングはもうすぐそこです!

左側の通路を歩くと、目の前にある下りの階段を下りると左手にレストランがあります。

「フィリピンのセブ島でタクシーに乗るのが不安…」という方はぜひ、下記の記事を参考にしてくださいね。

灼熱の太陽が照りつけるセブ島で快適に移動したいならタクシーは必須です。

営業時間とラストオーダーはいつまで?

イセエビがはいった水槽
営業時間中は、大きな水槽に生き生きとしたイセエビたちを見ることができます。

ランチ

営業時間    : 12:00~14:30
ラストオーダー : 14:15

ディナー

営業時間   : 18:00〜22:00
ラストオーダー: 21:45

ラストオーダーについて
もし来店する時刻が、ラストオーダーの直前になりそうな場合は、あらかじめ電話で確認をしておきましょう。
ラストオーダー直前ですと、目的の料理が注文できないことがあります。

50をこえるメニューから早速注文♪

世界三大料理の1つ、中国料理。多種多様な料理をみんなでわけあい味わえるのが魅力的ですよね。
中国料理はさらに、中国4大料理(山東(さんとう)料理 四川(しせん)料理 広東(かんとん)料理 江蘇(こうそ)料理)にわかれます。

ティーオブスプリングはそのうちの1つ、広東(かんとん)料理を扱うレストランです。フカヒレやツバメの巣、イセエビ、アワビといった高級食材を用いた料理や、酢豚やシュウマイといった世界的にも有名で日本人にもなじみのある料理が多いことが特徴です。

ティーオブスプリングのメニュー

全てフィリピンペソでの料金です。

1ペソは約2.2円(2022年3月16日現在)です。

シェフおすすめ 人気メニュー6選!

Fresh Salmon and Snow Pear Yee Sang
 〜サーモンと雪梨のイーサン〜

サーモンと雪梨のイーサン

5人前 844ペソ

マレーシアとシンガポールの伝統的な中国料理、イーサン。

にんじん、紫キャベツなど色とりどりの野菜、揚げたギョーザの皮やピーナッツ、生鮭の切り身に五香粉と呼ばれるミックスパイス、とろみのある甘酸っぱいタレをかけ混ぜ合わせて食べます。

ほんのり甘い香りに、程よい酸味、さまざまな食感を一度に味わえるクセになるサラダです。

正月料理 イーサンについて
イーサンは”Yee Sang”や”魚生”とも書き、正月料理の1つです。

実は、食べる前がとっても重要な料理なんです!
新年の繁栄を願いながら、みんなで具材を箸でつまんで高いところから落とし混ぜ合わせます。
テーブルが汚れてしまうことは気にせず大胆に行うことで、より幸福が舞い込むと言われています。

イーサンは正月でなくても注文できます。実際にやってみると楽しいですよ!家族や友人と注文してみてはいかがですか?

Stewed Pork Belly with Steamed Abalone
 〜豚肉の煮込みとアワビの蒸し煮〜

豚肉の煮込みとアワビの蒸し煮

1皿 1088ペソ

日本人にもなじみのある豚の角煮にアワビがのせられたぜいたくな一品。

トロットロになるまで煮込まれた角煮は舌だけでほろりとほぐれてしまいます。
味の深みについついうなってしまいます。

Crispy Scallop Fried Rice with Crab Meat
 〜ホタテとカニのチャーハン〜

ホタテとカニのチャーハン

4人前 628ペソ

お皿にこんもりとよそられたチャーハンにカニがのせられた一品。

食欲をそそる香ばしい香り。
パラパラできめ細かいチャーハンをじっくり味わいたい気持ちと、周りに目を気にせずかきこみたくなってしまう気持ちが同時に押し寄せてきます。

1皿に結構なボリュームがあります。4人前あるのでみんなでシェアするのにもってこいですね。

Australian Beef Tenderloin with King Oyster Mashroom in Black Papper
 〜オーストラリア産ビーフテンダーロインとエリンギの黒こしょう炒め〜

オーストラリア産ビーフテンダーロインとエリンギのブラックペッパー炒め

1皿 888ペソ

牛肉、赤パプリカや玉ねぎなどに
黒こしょうがきいた、少し甘味のあるあんをからめた一品。

野菜のシャキシャキ感がよいアクセントに。
お肉はとっても柔らかく、黒こしょうがピリッときいていてどんどん箸が進んでしまいます。
味も食感も大満足です。

Palawan Lobster
 〜 パラワン産イセエビ〜

パラワン産ロブスター

1kg 16,888ペソ(時価)

「フィリピン 最後の秘境」とも呼ばれる、パラワン島で獲れたイセエビを丸ごと使った贅沢な一品。
揚げたイセエビに、ほんのり甘酸っぱいあんがからめてあります。

日本と同じようにイセエビはセブ島でも高級食材なんです。
物価の安いフィリピンでも他のメニューと比べて頭ひとつ抜けた価格ですが、それに見合ったこのインパクト!目でも口でも、2度楽しめるのはとっても魅力的ですね!

選べる5つの調理方法
イセエビをどのように調理するのかをリクエストすることができます。
今回は、タンツゥという調理法を選びました。

< 各種調理方法について >
 ①糖醋(タンツゥ)
  油で揚げてから、とろみをつけた甘酸っぱいあんをかける調理法です。
 ②剁椒(ドゥ・ジャオ)
  唐辛子を使った発酵調味料を使う調理法です。
 ③XO炒(エックスオージャン炒め)
  香港発祥の合わせ調味料を使う調理法です。
 ④⾖豉蒸(トウチ蒸し)
  黒豆に塩や麹、酵母などでつくられる発酵調味料を使う調理法です。
 ⑤咸蛋⻩炒
  アヒルなどの塩漬け卵を使って炒める調理法です。

Chilled Mango Puree Sago with Pomelo
〜冷やしマンゴーピューレ 〜

最後はフィリピンの代表的な果物 マンゴーを使ったピューレに、香り高いピーチティーで締めくくり。

ピューレに入っている透明なつぶつぶは、タピオカのような食感でサゴと呼ばれています。
グレープフルーツのような鮮やかなピンク色をしたものは、少し酸味と苦味のあるポメロです。口のなかをさっぱりさせてくれます。

あたたかいピーチティーに、身も心もほっこり。食後の余韻を浸れます。

心置きなく楽しむために!行く前に5つチェックポイント

ここが嬉しい。すべて禁煙席!

ティーオブスプリングの円卓

レストラン内には喫煙席の用意はありませんが、リゾート内には指定の喫煙エリアがあるのでそこを利用しましょう!

予約は不要!でも、売り切れてしまう人気メニューにご注意。

予約は必須ではありませんが、特に混雑しやすい週末に行く場合は、スムーズに入店するためにもしておきましょう。

また、人気メニューは売り切れてしまい注文できないこともあります。

気になったメニューがあれば、予め注文できるかどうか確認することをおすすめします。

ドレスコードはスマートカジュアル

ドレスコードはスマートカジュアルです。
タンクトップやショートパンツのようなよほどラフな格好でなければ、問題はありません。

セブ島は年間通して、半袖で過ごせてしまうほど暖かい気候です。レストランのなかは冷房が効いていますが、気温差が激しく肌寒く感じるかもしれません。体を冷やさないためにも羽織るものを一枚用意しておくとよいです

予算は大人一人あたり約2,000ペソ 高級料理を頼む場合は多めに!

基本的には大人一人約2,000ペソで十分です。

ですが、お酒を飲んだり一部料金が高めの料理を注文したりする場合は要確認です。
注文するメニューや量に対してどれくらいかかるのか、メニューであらかじめ確認しておきましょう。

個室は要予約 + 条件付き!

ありがたいことに個室の種類は3つもあります。
希望する場合はあらかじめ、予約をしましょう。
また、個室によって最低注文金額が決まっています

座れる人数最低注文金額
1〜10名20,000ペソ
2~8名20,000ペソ
3~5名10,000ペソ

おわりに

水槽

閉店時間が近づくなか、イセエビがいた水槽をのぞいてみると…!

イセエビは地元の方々にも人気があり、混雑する週末は在庫がなくなりやすいのだそうです。

今回、注文できなかったメニューは、また改めてご紹介したいと思います。
フィリピン セブ島にいながらも、本場の中国料理を存分に味わうことができるティーオブスプリング、ぜひ立ち寄ってみてください!

CSP公式Twitterはこちら!
もし立ち寄ったら、感想もぜひぜひこちらまでお聞かせくださいね。